1. ホーム
  2.  >  お役立ちトピックス

お役立ちトピックス

  • カテゴリー

  • アーカイブ

収益事業  昨今、マンション管理組合と通信業者との間で、携帯電話基地局(アンテナ)設置のために、マンション屋上(共用部分)の使用を目的として、建物賃貸借契約の締結や空き駐車場の外部貸しなど、法人税等の課税対象となるべく収益事業の課税漏れについて、当局から指摘されるケースが増えてきていると思います。   そこで、実際にこの収益事業は、どのように申告すればよいのでしょうか。 例として …続きを読む

2015年10月29日

カテゴリ:税金

携帯電話基地局 マンション管理組合は基本的に「人格のない社団等」に該当する こととなるので、法人税法上は、収益事業から生じた所得以外には、法人税は課税されないこととなっています。   今回(平成26年7月)の国税庁が「質疑応答事例」で明示している内容は、マンション管理組合が得た携帯電話基地局(アンテナ)設置料収入について、申告義務が生じるという事例です。   …続きを読む

2014年08月28日

カテゴリ:税金

駐車場  昨今のマンション事情として、マンションに設置された駐車場の利用者が減少し、空き駐車場が生ずるケースが増加しているところであり、マンション管理組合としては、空き駐車場の有効利用を模索してきたと思います。   有効利用の代表的な方法として、駐車場の外部貸出しがありますが、従来は、一部でも組合員以外の者に貸与した場合、組合員の駐車場使用料収入を含めた全てについて法人税課税の対象と …続きを読む

2014年03月27日

カテゴリ:その他

改修特別控除 1、概要   住宅耐震改修をした場合の住宅耐震改修特別控除とは、居住者が、平成18年4月1日から平成29年12月31日までの間に、自己の居住の用に供する家屋(マンション)について住宅耐震改修をした場合には、一定の金額をその年分の所得税額から控除するものです。 ※この特別控除と住宅借入金等特別控除の併用可   2、適用要件   居住 …続きを読む

2014年02月6日

カテゴリ:税金

融資 大規模修繕工事費用を融資してくれるところは、住宅金融支援機構が代表的ですが、最近は電機系クレジット会社も取り扱っています。   住宅金融支援機構は、金利は低いのですが、マンション管理センターの保証料がかかりますので、金利+保証料=実質金利となります。   単に金利のみの比較だけでなく、返済金額全体を良く検討してから借入先を決定する必要があります。 …続きを読む

2013年07月31日

カテゴリ:融資

1 / 212